就活本番までにチェック!絶対に必要なもの&あったら便利なものリスト

2012.10.10  11712Views

こんにちは、学生ライターのまちゃです。


就職活動は、例年通りだと12月から企業の採用活動が本格化します。


◆参考記事:ここから押さえよう!就職活動のスケジュール


と言っても、12月より早い段階から、説明会および選考会を始める会社もあります。
自分が「就職活動をしよう」と決めた時が、就職活動のスタートです。


しかし、せっかくやる気を出した直後に、必要なものが足りていないという理由で、出鼻をくじかれるのはもったいありません。


大げさな例えですが、急に「説明会に行ってみよう」と思い立っても、スーツが無ければ会場に入ることすら出来ない場合があります。
もったいないですよね。


そこで今回は、就職活動を行う前に準備しておくべきものを、紹介します。




a0002_002687.jpg




何事も、まずは形から! スーツ一式




ジャケット・スラックス・シャツ・ネクタイばかりに目がいってしまいがちですが、必要なものは意外とたくさんあります。
靴下、腕時計、カバン、ベルトの準備も忘れずに。冬は寒いので、コートが無ければ大変です。




スーツ専門店に行けば、ほぼ一式揃うので便利ですが、その分個性は失われます。




「お気に入りのものを用意してモチベーションを上げたい」という方は、じっくりと買い物をしてください。
場違いにならない程度であれば、何を身に付けても、特に選考にマイナスの影響を与えることはありません。




筆者は、就職活動後も使えるよう、なるべく良いものを買うよう心掛けていました。




それに、生地の質がよくないと、すぐシワになってしまいます。
シワだらけだと、少しみっともないですからね。
安くても良い商品はありますし、高くてもダメな商品はあります。
お洒落な先輩や友人に、相談してみてください。




以下に、参考になりそうな記事を載せておきます。


スーツってどうすればいいの?!意外に難しい就活アイテムの選び方(就活の栞)


THE Recruit SUIT COMPANY『リクルートスーツ×個性 | 常見陽平コラム』








学生の武器! 筆記用具




シャープペンシルやボールペン、消しゴム、ノート、メモ帳などの筆記用具も、もちろん必要です。
ほとんどの方はすでに持っていると思いますが、"社会人として恥ずかしいデザイン"ではないか、改めて確認してみてください。


また、通学用のカバンに入れたまま、うっかり忘れてしまうことが多いので、注意が必要です。


ESやアンケート記入用に、書きやすいペンを用意する方もいます。
個人差はありますが、書きやすいペンで書くことによって、字が普段より美しくなるそうです。


ちなみに、筆者のオススメのペンは、Pentelの『ENERGEL EURO』です。



文字がクッキリと見えやすく、とてもなめらかに書けます。
また、様々なサイトでオススメされているので、気になった方は、一度お試しください。


「就活ペン」=エナージェルユーロ(甲玉堂の「文ブロ具」)


大きい文房具屋さんに行けば、おそらく置いてありますので、手に入りやすいです。




番外編:あったら便利なもの






以下は、必ずしも必要なものではありませんが、もしもの時のために、頭の片隅にでも置いておいて頂ければ幸いです。




●スマートフォン


どこからでも説明会の予約が出来るようになりますし、就活アプリも便利です。
地図も見やすくなるので、ガラケーからの乗り換えを、一度検討してみては?




◆参考記事: 「便利!就活でスマホを使う5つのメリット」






●クリップホルダーorクリップボード


会場によっては、机が不安定なことも。
そんな時にクリップホルダークリップボードがあると、企業から配られるアンケートが書きやすいです。




実際、常に鞄の中に入れている学生の方も多く見かけました。






●シミ抜き


就職活動では、説明会や選考の合間に食事をする機会が多いです。
これがあると、「ごはんを食べている時、うっかりスーツやシャツにこぼしてしまった」という場合も安心出来ます。


恥ずかしながら、筆者は下記の「しみとりーな」に何度もお世話になりました...。










さいごに




いかがでしょうか。
最低限の準備だけは整えて、焦ることのないよう、余裕を持って行動していきましょう。


就職活動は、移動費なども含めると、予想外の出費に繋がることがあります。
計画を立てて、無理をせず、楽しく過ごしてください。


(ライター:まちゃ)