第1志望の会社を受ける前に!どうしても緊張してしまう人に送る3つのポイント

2014.12.11  404Views

第1志望の会社であればあるほど、「緊張」はしてしまいますよね。
ひどく緊張しているときはその状態から抜け出すことは難しいです。
どんなに難しい場面でも、自分を落ち着かせることができたら、
うまく乗り越えられることもできるのでは。
そこで今回は、緊張をほぐす方法をいくつかご紹介します。

mt2.jpg


1.深呼吸をする。


緊張していると普段の呼吸ができなくなり、浅い呼吸となります。

また浅い呼吸をすることによって、早口にもなってしまいます。
深呼吸をして、いつもの呼吸を取り戻しましょう。
また早口になったら意識的にゆっくりと話してみるのも大切です。


2.体をリラックスさせる。


自分の体を簡単にチェックしてみて、
どこかに力が入っているなど緊張に対する反応が出ていたら、
意識的にリラックスした状態に持ち込むようにしましょう。
呼吸が早くなっていたら、ゆっくりと呼吸をすることに努める。
背筋を伸ばして座りつつ、肩や足・手の力を抜いてリラックスすることに集中しましょう。


3.質問をする。


緊張して考えがまとまらないときには相手へ質問をしてみるのも手です。
緊張しすぎて、聞かれた質問の内容を忘れてしまうということもあります。
そんな時は、質問をしてみて相手に集中が向いている間に、
自分を落ち着かせることもできます。
また、考えをまとめる時間もできるので、自分の言いたいことを言えるようになります。


さいごに


何よりも、緊張していると思い込まないが一番大切です。
仮に緊張しているなと感じても上記にあげた3点を基にして考えれば
緊張をほぐして臨みましょう。


(ライター:しんや)